コース紹介

フォワードとキーパーの2種類の自律したサッカーロボットの製作を行います。
サッカー競技を通じて、サッカーロボットに必要なメカニズム、中級プログラミング、プレゼンテーション手法などを学習します。
理数的な知識と思考力を統合して、より高度なプログラミング活動を通じて論理的に考える力を養います。

学習領域 習得領域
・図形の性質
・測定値の平均
・表や折れ線グラフ
・樹形図と組み合わせ
・場合の数
・等号と不等号
・整数の加減乗除
・条件を整理して考える課題
・時間と速さの総合課題 
・場合分けの総合課題
・計器による測定

おもなカリキュラム

PCの基本操作/ローマ字学習/中級プログラミング/タイマー制御/無限ループの概念/条件分岐のプログラミング/
フォワードロボットの製作とプログラミング/2つの条件分岐を使ったプログラム/
3つ目(タッチセンサー)の条件分岐プログラム/フォワードロボットの製作/同一車軸を使ったキーパーロボット/
角度センサーのプログラミング/キーパーロボットの製作/
Crefus Cupに挑戦するサッカーロボット(フォワードとキーパー)の製作とプログラミング/プレゼンテーションの作成/ Crefus Cupの競技会と発表会

このページの先頭へ
Copyright (C) crefus. All Rights Reserved.
ディック学園グループサイト
ホームページ制作 福岡